News


2022.9.23

JiNMaKプロデュースのシングル『Treasure feat.TA-TI & 空廻』がデジタルリリース

『Treasure』

JiNMaK feat.TA-TI & 空廻

Prod. JiNMaK

Rhymes. TA-TI/空廻

Artwork. YAMAOTHE12

 Download & Streaming Link:

http://linkco.re/pHnY6XrH

 

JiNMaK Produceによるシングル!! ”少年よ大志を抱け”をテーマに自分が今純粋な少年に戻って自分に伝えたい想い。戻った頃の少年の純粋な想いは宝物だった事に今大人になって気付いた。 TA-TI と空廻のポジジティブなメッセージ。

2022.9.18

Laugh in Hellより直筆サイン入りCD-R付Tシャツが販売開始


空廻3rd A『二十三世紀へのショウケイ- The Red Harmony -』リリース記念として

「Laugh_in_hell」から本人直筆サイン入りCD-R付きTシャツを販売。

今回正規CDはこちらのみとなり、9/25までのご注文でリリース日にCDが届きます。

※Tシャツは注文日より約3週後

2タイプとも¥4,950(税込)+送料

ご注文はこちらから→https://lih.official.ec

2022.9.16

空廻3rd Album side A『二十三世紀へのショウケイ ―The Red Harmony―』が2022.9.28リリース決定

ポエトリーリーディングシーンでも活躍をみせる埼玉県出身のラッパー・空廻による、前作『地獄で笑え』より約4年ぶりとなる待望の3rdフルアルバムが2022.9.28。

今作は『The Red Harmony』と『The Blue Individual』の二部構成からなり、本作はその前編にあたる。

本作は“承継/憧憬/調和”をテーマにまとめられ、現在その調和によるしがらみに絡まることで生まれている地獄や、自身の身体・肉体への回帰、そして過去・現在・未来を繋ぎ二十三世紀には我々人類があらゆる課題を乗り越え真の平和と幸福な世界にできていることを信じ、今育まれようとしている多様性や正のエネルギーを持ったベクトルを肯定することなどを表現している。

 

『ラップスタア誕生』出場でも話題になった実力派ラッパー・Itaqを客演に迎えた『Brand new harmony』や、同世代で現在も各地で活躍しているRHIME手裏剣と瑞雲the Thirdによるパーティーチューン『WA HA HA HA HA』、9/23に共にSingle『Treasure』をリリースし、同世代で精力的に活動するTA-TIのRapと彼のBeatmaker名義であるJiNMaKのBeatで愛を歌う『Everything stands on the love』や、先行シングルとしてリリースされたAuto&mstとの抒情的な楽曲『Waterfall -with words ver.-』など計12曲を収録。

 

各地で活躍する実力派アーティスト達の強力なサポートと共に、エモーショナルでメロディアスなフロー、ハードかつフレキシブルなライミングを更に強化させ、エネルギーに満ちたメッセージを詰め込んだピースフルな作品となった。

 

 

参加アーティスト(A→Z)

Auto&mst

DJ RIND (EEL RECORDS)

DJ tamu (Chemical reaction)

Goyururhythm

Itaq(Squeal)

JiNMaK(Good Bless Music Ent./B.S.C CREW)

muzoyes(B.S.C CREW)

otanpi (マスカットボーイズ)

RHIME手裏剣 as Shreaky D

SACHI (untei/しふくloop/mtrons)

TA-TI (Good Bless Music Ent./B.S.C CREW)

yodaka

笹谷創(auly mosquito)

瑞雲 the Third

名不synchroniz

24BCG

369beats

 

 

TRACK LIST

1.     二十一世紀の朝(Prod. 名不synchroniz)

2.     Back spin(Prod. Goyururhythm)

3.     Brand new harmony feat. Itaq(Prod. DJ tamu)

4.     Dinosoul’s band feat. SACHI(Prod. muzoyes)

5.     Fun紀(Prod. DJ RIND)

6.     WA HA HA HA HA feat.瑞雲 the Third,RHIME手裏剣 as Shreaky D(Prod. 24BCG)

7.     Don’t laugh at me(Prod. 笹谷創)

8.     Lost train -Last train-(Prod. 369beats)

9.     長い三度寝(Prod. otanpi)

10. Everything stands on the love feat. TA-TI(Prod. JiNMaK)

11. Waterfall -with words ver. -(Prod. Auto&mst)

12. ゆるむとゆるすは似ていて(Prod. yodaka)

 

www.spokenblancoproduction.com

2022.5.17

空廻“2つの”3rdアルバムが2022年リリース決定!

空廻が約4年半ぶりとなる3rdアルバムを2作、2022年にリリースが決定しました。

赤と青の2種類に分かれ、7月下旬~8月上旬に赤盤、8月下旬~9月上旬に青盤を配信にてリリースします。

各作品のタイトルや収録内容等の詳細はまた追っての発表となります。

 

まずはジャケットデザインを公開します。

デザインはSpoken Blanco Production共同代表でもあるdomon。



2022.3.8

名不synchronizeの新作EP『SEEK LIFE』に『イントロダクション(shout.空廻)』として参加しました。

ラッパー・ポエトリーリーダーの名不synchronizeが3月8日リリースNewEP『SEEK  LIFE』に空廻も参加しました。

他にも餓鬼レンジャーYOSHI、甘葉、脱兎、fu-chan(敬称略)といったカラフルかつ豪華な客演を迎えた素晴らしい音源です!是非!

 

Listen Now!!!→ https://linkco.re/0rG3DGZ2


2021.12.17

New Single『空廻×Auto&mst/Waterfall-With word ver.-』が配信にてリリース

空廻とAuto&mstによるコラボシングル『Waterfall-With Words Ver.』を2021年12月17日に配信開始しました。

 

昨年リリースしたSometime Somewhereの収録曲が続々とSpotify公式や海外メディアのプレイリストにピックアップされたAuto&mstとのコラボシングルです。

本作ではAuto&mstの生演奏と電子音が交じり合った、叙情的でありながら壮大なサウンド楽曲『Waterfall』を、空廻が「滝=出会いと別れのエネルギーの中心」をテーマにし歌い上げています。

 

ジャケットデザインは「THE YELLOW MONKEY」の25th記念グッズのイラストを手がけ、2018年にはニューヨークで開催された展示を成功させたunomoriが制作。

映像作家・島田将平が制作したMVでは、実際の演奏映像とアニメーションを重ね合わせた演出で、楽曲の持つ繊細かつ力強い世界観を具現化しています。

 

ビジュアル面でも作品と作品との強い繫がりを表現した本作品是非お楽しみください。

 

 Lkisten Now!!!→https://linkco.re/epPZZrng