News


2022.5.17

空廻“2つの”3rdアルバムが2022年リリース決定!

空廻が約4年半ぶりとなる3rdアルバムを2作、2022年にリリースが決定しました。

赤と青の2種類に分かれ、7月下旬~8月上旬に赤盤、8月下旬~9月上旬に青盤を配信にてリリースします。

各作品のタイトルや収録内容等の詳細はまた追っての発表となります。

 

まずはジャケットデザインを公開します。

デザインはSpoken Blanco Production共同代表でもあるdomon。



2022.3.8

名不synchronizeの新作EP『SEEK LIFE』に『イントロダクション(shout.空廻)』として参加しました。

ラッパー・ポエトリーリーダーの名不synchronizeが3月8日リリースNewEP『SEEK  LIFE』に空廻も参加しました。

他にも餓鬼レンジャーYOSHI、甘葉、脱兎、fu-chan(敬称略)といったカラフルかつ豪華な客演を迎えた素晴らしい音源です!是非!

 

Listen Now!!!→ https://linkco.re/0rG3DGZ2


2021.12.17

New Single『空廻×Auto&mst/Waterfall-With word ver.-』が配信にてリリース

空廻とAuto&mstによるコラボシングル『Waterfall-With Words Ver.』を2021年12月17日に配信開始しました。

 

昨年リリースしたSometime Somewhereの収録曲が続々とSpotify公式や海外メディアのプレイリストにピックアップされたAuto&mstとのコラボシングルです。

本作ではAuto&mstの生演奏と電子音が交じり合った、叙情的でありながら壮大なサウンド楽曲『Waterfall』を、空廻が「滝=出会いと別れのエネルギーの中心」をテーマにし歌い上げています。

 

ジャケットデザインは「THE YELLOW MONKEY」の25th記念グッズのイラストを手がけ、2018年にはニューヨークで開催された展示を成功させたunomoriが制作。

映像作家・島田将平が制作したMVでは、実際の演奏映像とアニメーションを重ね合わせた演出で、楽曲の持つ繊細かつ力強い世界観を具現化しています。

 

ビジュアル面でも作品と作品との強い繫がりを表現した本作品是非お楽しみください。

 

 Lkisten Now!!!→https://linkco.re/epPZZrng